重要無形民俗文化財「京都の六斎念仏」千本六斎会・公開日程のページ

会員募集ページへ 千本六斎会ロゴ

 ホーム

 公開日程

 演目紹介

 行事・活動

 関連資料

 リンク

 お問合わせ

 会員募集

ここから本文左メニューです

サイトページメニュー

ホーム

公開日程

千本六斎の演目

行事・活動

千本六斎関連資料

リンク

お問合わせ

会員募集

六斎念仏 公開の様子

 

千本六斎会

 

0508雀 0508雀
0508雀 0508雀

 

千本-獅子と蜘蛛 千本-獅子と蜘蛛
千本-獅子と蜘蛛 千本-獅子と蜘蛛

 

  「京都の六斎念仏」は 昭和58年に国から重要無形民俗文化財の指定を受けております。

ここから本文です  

NEW 千本六斎会情報  千本六斎会は 今年の夏も 下記の公開行事を予定しております
 8月11日〜13日 勧善回り(盂蘭盆精霊迎え棚経) 8月14日(金)千本ゑんま堂奉納
 写真は昨年の様子です

R01勧善回りの01ss R01勧善回りの01ss
R01勧善回りの01ss R01勧善回りの01ss
R01勧善回りの02ss R01勧善回りの02ss
R01勧善回りの20ss R01勧善回りの02ss
R01勧善回りの03s R01勧善回りの03s
R01勧善回りの03s R01勧善回りの03s

 8月11〜13日
 夕刻から
 勧善回り
 お精霊迎え棚経

R01ゑんま堂奉納ー八つ太鼓ーSS R01ゑんま堂奉納ー八つ太鼓ーSS
R01ゑんま堂奉納ー八つ太鼓ーSS R01ゑんま堂奉納ー八つ太鼓ーSS
R01ゑんま堂奉納ー祇園囃子・すずめ踊りーSS R01ゑんま堂奉納ー祇園囃子・すずめ踊りーSS
R01ゑんま堂奉納ー祇園囃子・すずめ踊りーSS R01ゑんま堂奉納ー祇園囃子・すずめ踊りーSS
R01ゑんま堂奉納ー獅子と蜘蛛ーSS R01ゑんま堂奉納ー獅子と蜘蛛ーSS
R01ゑんま堂奉納ー獅子と蜘蛛ーSS R01ゑんま堂奉納ー獅子と蜘蛛ーSS

 8月14日(金)
 夕刻から
 千本ゑんま堂奉納
 (盂蘭盆会)

 昨年の「千本ゑんま堂公開奉納」の写真を 活動のページにUPしています
 <コチラ>令和元年の活動「千本ゑんま堂公開奉納の様子」をご覧ください

 千本六斎会 男性会員急募中
シニアや女性の方も大歓迎
通常練習 ・月2回 第2・4土曜日の夜
 2月から 夏に向かっての練習を開始
 なお、新入時の練習等は相談します
 募集詳細要項と応募はコチラ

会員募集案内-s2-20 会員募集案内-s2-20
会員募集案内-s2-20 会員募集案内-s2-20

 千本六斎会は 成人会員数が不足し 全演目をこなすことに苦労しています
 西陣に伝わる千本六斎を継承するため ゼヒご入会ください
   ご応募お待ちしております

京都の六斎念仏
  について

 「京都の六斎念仏」の起源は定かではありませんが、平安時代、空也上人が始めたとされる踊躍念仏が起こりと伝えられており、仏教を広めるため六斎日念仏を唱え踊ったことから六斎念仏と称されるようになったといわれています。
  その後、六斎念仏は変遷し、念仏踊を主とする念仏六斎系と、風流化し能や歌舞伎の演技などを取入れ娯楽性が進んだ芸能六斎系の二系統に分れて伝承されてきました。
 千本六斎会は、西陣という土地柄を反映して発展した華やかさが持ち味の六斎念仏を継承しており 風流化の強い芸能系六斎です。

 千本ゑんま堂について

千本ゑんま堂石碑 千本ゑんま堂石碑
千本ゑんま堂石碑 千本ゑんま堂石碑

 R02/01/16 新年挨拶終了 夏の公開予定を掲載 

 ホーム

 公開日程

 演目紹介

 行事・活動

 関連資料

 リンク

 お問合わせ

 会員募集

本サイトの各ページコンテンツは、千本六斎会に帰属いたします。